PROFILE

アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる楽器を持たないパンクバンド。
2015年3月に結成。5 月にインディーズデビュー。
デビューアルバム「Brand-new idol SHiT」は、オリコンウィークリーチャート20位という驚異的な数字を残す。その後発売されたファーストシングル「OTNK」はオリコンウィークリーチャート10位を記録。
インディーズ時代に行われた全国10都市での2度のワンマンツアーは全公演即日完売。
2016年1月に行われ、即日完売した恵比寿リキッドルームでのワンマン公演でavex trax よりメジャーデビューを発表。3月にはメジャーデビュー前にして品川ステラボールを異例のSOLD OUT。2016年5月4日に発売したメジャーデビューシングル「DEADMAN」はオリコンデイリーチャート3位・ウィークリーチャート5位を獲得。その後6月4日より全国24公演を行う自身3度目となるワンマンツアーを開催、ツアーファイナルは、10月8日に日比谷野外大音楽堂にて開催され、エモーショナルなパフォーマンスに約3,000人が熱狂し大成功を収めた。10月5日に発売されたメジャーファーストアルバム「KiLLER BiSH」はiTunes総合アルバムチャート1位、オリコンウィークリーチャート7位を獲得。
2017年1月8日のZEPP NAGOYA 公演からスタートした自身最大キャパを回るツアー「BiSH NEVERMiND TOUR」は各地満員御礼。
3月22日にはメジャーセカンドシングル「プロミスザスター」をリリースし、オリコンデイリーチャート3位・ウィークリーチャート4位を獲得。
4月より全国20箇所を回るツアー「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED」を開催し各地で満員御礼。6月28日には初となるミニアルバム「GiANT KiLLERS」を発売し、前作「KiLLER BiSH」に続き2作連続となるiTunes総合アルバムチャート1位を獲得。
7月22日には「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL “REVOLUTiONS“」を自身最大キャパシティとなる幕張メッセ イベントホールにて開催、チケットを公演1週間前にはSOLD OUTさせた。
11月29日にはメジャーセカンドアルバム「THE GUERRiLLA BiSH」を発売。
オリコンデイリーチャート1位、iTunes総合アルバムチャートも3作連続となる1位を獲得。
2018年1月30日から行われる全国12箇所を回る全国ツアー「BiSH pUBLic imAGE LiMiTEd TOUR」は開催前に全公演SOLD OUT。3月28日にリリースしたメジャーサードシングル「PAiNT it BLACK」は自身初となるオリコン週間シングルチャート1位を獲得。
5月22日には、平日開催にも関わらず即日完売した自身最大規模となる横浜アリーナでワンマン公演「BiSH "TO THE END"」を開催した。
6月27日には、初の両A面シングル「Life is beautiful / HiDE the BLUE」を発売、
オリコンデイリー、ウィークリー共に3位を獲得、同時に「NON TiE-UP」をゲリラリリース。
9月19日には、セントチヒロ・チッチ、アイナ・ジ・エンドがソロとしてシングル「夜王子と月の姫 / きえないで」 をリリースし、店着日当日、アユニ・Dのソロプロジェクトバンド形態のミニアルバム PEDRO「zoozoosea」をリリース。
今夏、全国大型フェスへの多数出演を経て、2018年10月から開催された初の全国ホールツアー「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR」を中野サンプラザ公演からスタートさせ、更に、12月5日にはメジャー5thシングル「stereo future」の発売、12月22日には幕張メッセ9・10・11ホールにて史上最大2万人規模の単独ワンマン公演「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL “THE NUDE”」 を行うことが決定している。

PAGE TOP